トップ 最新 追記

ajims diary


2015-04-01 [水] ライブのお知らせ♪ぐっちです

長らくAJIMS Diary更新おさぼりしてまして申し訳ございません。。。

いつもチェックしてくださっている方、

「なんかあったんちゃう!?」

と思っていらっしゃると思いますが、

毎日このブログ更新に尽力を尽くしてくださっていたAJIMSのドラマーの

ガリバーさんが超忙しかったためでございます。。。

ほんなら一応リーダーの私が当然せんとあかんところを、

おさぼりしておりました。

さてさて、

AJIMSは4/3(金)に大阪で今年初めてのライブをします!

♪♪AJIMSライブのお知らせ♪♪

4/3(金)@ビリヤード&ダーツ SUN 森ノ宮本店

森ノ宮にありますビリヤード&ダーツのお店が、

この日だけライブハウスに!?

いつも楽しいライブを企画してくださる「Sound Paradise 」の企画ライブ。

ノーチャージチップ制です!

私達AJIMSと、

京都から大人のブルースバンド「8823」の2バンド出演します。

堀口和子の大好物の"Shot bar LEE"の死ぬ程美味しい燻製や

年末のAJIMS LIVEでも大好評だった平井葉子さんによる

「お酒がすすむフィンガーフード」も出店してもらいます!

美味しいものをいただいて、美味しいお酒を飲んで、音楽聞いて、

みんなでワイワイ楽しい一時を作りましょう♪

【場所】森ノ宮SUN

   大阪市城東区森ノ宮2-4-29-2F

【TEL】06-6965-0514

【open】18:00

【start】19:00

【入場料】500円(with 1drink)

【Charge】お気持ち♪

【AJIMS MEMBER】

Vln/堀口和子

Pf/小野田享子

Bass/日下部孝太郎

Dr/Gulliver

Percussion/岡本健太

Vocal/佐川明子

Vocal/山内詩子

皆様のお越しを是非是非お待ちしております

画像の説明

(予約お問い合わせ)

サウンドパラダイス原田

080-3683-4311

http://www.soundparadise.jp


2015-04-02 [木] ウソから覚めた4月2日です。

!!Gulliver!!

昨日の昼過ぎなんだが、

突然、ガリスタの階下にあるマンションの管理人室から連絡があり、

なんでも、天井から水が漏ってきているとの事。

エイプリルフールということでの冗談だとするには、

やけにリアルで迫真の演技である。

どうやら本当の話らしい。

しかし俺はすでに出かけていて、

すぐにはガリスタに戻れない。

なんでも、もうすでに内装設備の業者さんにも来てもらっていて、

今から合鍵を利用して中に入っていいか、という事だった。

もちろん。よろしくお願いします。

しかしいったい誰もいないガリスタの中でなにがあったというのか。

仮にどっかの水が出しっぱなしになっていたとしても、

溢れるところなんて無いはずだ。

しばらくして、報告の連絡が入った。

ガリスタの中に入ったが、一見何事も起こっていない。

しかし、よく調べると、

どうやら、キッチンの水道管の接合部あたりから、

少しずつ漏水があるようだ。との事だった。

こりゃえらいこっちゃ!

とりあえず、部品取り寄せの手配をしたが、

それがやってくるまでは、キッチンの元栓を閉めておくしかないそうだ。

というわけで、

ガリスタのキッチン、水が使えません。

んー、結構不便だ。

食洗機も使えない。

とりあえず食器はなるべく使わないことにする。

画像の説明

んー、

これ、やっぱり俺が補償することになるんだろうか。

そなの?

おいー!

ウソだと言ってくれ〜!

という4月1日の話でした。

本日のリンク元 | 2 | 2 |

2015-04-03 [金] Ajims@大阪・森之宮「ビリヤード&ダーツ SUN」でした。

!!Gulliver!!

いやぁ、素晴らしく楽しい一夜となった。

大阪は豊中の燻製女王サトミさんの死ぬ程うまい燻製達、

葉子さんのフィンガーフード祭り、

そして酒とAjims!

画像の説明

パーカッションに岡本健太を迎え、

なんと今年初めてのAjimsステージ。

熱くなったわ。

画像の説明

それにしても何これ、

この凝ったアテ、

”茸のソテー ホワイトトリュフ塩の風味”だって。

画像の説明

Ajimsの後には、いぶし銀のブルースバンド「8823」。

酔ったわ〜〜。

前からAjimsボスぐっちゃんが言ってるけど、

飲み物、食べ物、音楽、

こういうの理想だね!

画像の説明

目が合う人がみんな笑ってる。

ほんとに大成功のイベントでした。

主催の「SOUND PARADISE」原田さんは、

泥酔状態でした。

お後がよろしいようで。

本日のリンク元 | 3 | 2 | 1 |

2015-04-04 [土] Mariaさん+世界のゴッちゃんTrio@名古屋「ピアチェーレ」でした。

!!Gulliver!!

Maria Lourdes(vo)

後藤浩二(p)

徳田智史(b)

Gulliver(ds)

画像の説明

Mariaさんはフィリピン人。

やっぱり母国語が英語の歌い手さんと、

スタンダード系のジャズをやるってのはいい。

なぜか独特のムードが漂うよなぁ。

Mariaさんにとっても初の組み合わせでのステージで、

少々緊張しているなんて言っておられたけど、

それがどうして、

リラックスムード漂う雰囲気のいいステージだったと思う。

ところで、

自分で散髪した俺の頭、

なかなかうまいこといってるでしょ。

画像の説明

本日のリンク元 | 3 | 1 |

2015-04-06 [月] 御無沙汰しとります。ガリバーです。

!!Gulliver!!

過去日記、

一応、断片的にですが記事がたまっております。

ぼちぼちですが、順次あげていくつもりです。

さて、Ajims、

今年は海外公演が決まりました。

(参照過去日記:2015-03-11 [水] 今年は決まりました!

行く先は中国。

日本では、ほとんど報道されていないようですが、

ここんとこ、人が集まるところでテロ事件が起こっているようで、

今回の話も、中止になりかけたとか。

結果、室内会場はなくして野外会場のみで開催する事が決まったそうだ。

大丈夫かねぇ。

しかし、

なんでこの写真なんだ。

第五届北山世界音乐节演出安排

去年までの予告映像を紹介しておきます。

2013年には、ディエゴも出演してたんだね。

视频: 2013jazz预告OKOK

旅行がてら行こうかな、って人は、

是非連絡ください。

詳細を御案内します。

はい。

日記の更新は、

気長に見てやってください。

本日のリンク元 | 35 | 6 | 6 | 3 | 3 | 2 | 1 | 1 | 1 | 1 |

2015-04-07 [火] Ajimsリハ@ガリスタでした。

!!Gulliver!!

先日、大阪は森之宮で、

飲食物込みでプロデュースした、

Ajimsボスぐっちゃん肝煎りのステージを終えたばかりのAjimsですが、

今月はあと、

来週の”静岡”、再来週の”中国珠海のフェス”をひかえております。

どちらも特別対策が必要と考えられるステージの為、

打ち合わせの日を何日か確保したかったのですが、

ここ最近で唯一、メンバーのスケジュールが合ったのが今日でした。

今日は特に、中国・珠海向けに、

外国でも大人気と聞く日本アニメの主題歌のアレンジを。

特別対策した。(エヴァンゲリオン)

もちろんそのままの雰囲気で演奏してもおもしろくないので、

Ajims流にアレンジを施した。

”現地の人が馴染みのある曲”ってのは、

ひとつの武器となるので、

こういう対策は俄然心強さの一助となる。

そして今日は、

Ajimsと一緒に、中国・珠海のフェスティバルに行く!

というSちゃんもガリスタにリハ見学に来てくれた。

さぁ!いよいよ楽しみになってきたぞ!

本日のリンク元 | 2 | 1 | 1 |

2015-04-08 [水] 自分も参加しといて言うのもなんだが、”珠玉のサウンド”だと思う。

!!Gulliver!!

”五十嵐一生SpecialMeeting”、

こないだの2月のツアー最終日京都での、

サウンドチェック中の映像がある。

(参照過去日記:2015-02-14 [土] 五十嵐一生4@京都「ラグ」でした。

あらかた音が仕上がったところで、

一生さんが、

「ガリバー、ちょっと代われ。」と、

俺のセットを駆るシーン。

撮影は俺。

"五十嵐一生 Special Meeting"サウンドチェック@京都RAG

いやぁしかし、

とにかく美しい。

これを見てる(聴いてる)とね、

ドラムを誰かに代わってもらって、

客席で楽しみたくなるわ。

本日のリンク元 | 3 | 1 |

2015-04-09 [木] 本日は♪ぐっちです

本日4/9(木)はPf/竹下清司さんとDUO LIVE。

お客様のMr.K様がセッティングしてくださいました。

「竹ちゃんがぐっちとDUOしたい言うとる」って。。。

とても嬉しいお話ですが、

PfとDUOって、営業のお仕事では多々ありますが

ライブってあまりないんですよね。

どうしてもリズムある系が好きなので

いつも3人以上のメンバーでやることが多いです。

でも今日は

巨匠竹下先生が「2人で」とおっしゃってくださったそうなので

ワクワクしながら行ってきます。

皆さんのお越しをお待ちしながら♪

4/9(木)

@グラバー邸

大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチカワムラビル9F

06-6768-5963

20:00~

画像の説明

本日のリンク元 | 1160 | 148 | 42 | 39 | 38 | 37 | 34 | 31 | 8 | 8 |

2015-04-12 [日] 昨夜は、Z-Mg(ジーメガグラム)@神戸北野ソネでした。

!!Gulliver!!

vo:山添ゆか

sax:坂田雅枝

+ Z-Mg(ジーメガグラム)

(越山満美子(p)、Zingoro(b)、Gulliver(ds))

@神戸北野・ソネでした。

画像の説明

本来、ここソネの毎月第2土曜日は、

Z-mg(宮川真由美(p)、Zingoro(b)、Gulliver(ds))の日なんですが、

今宵は、どうしてもスケジュールが調整できなかった宮川さんの

ピンチヒッターとして、越山満美子さん。

それでもステージ終盤には、

宮川さんが駆けつけ飛び入り。

いつもどおりの満席の店内で、

すんばらしく盛り上がった一夜でした。

画像の説明

さて、次回のソネは、

5月9日(土)。

vo:飯嶋ももこ

+ Z-mg(宮川真由美(p)、Zingoro(b)、Gulliver(ds))

でお送りします。

おっと、

来月は、

東京からゲスト参加できるかも、と連絡を頂いております。

アコーディオン奏者の大塚さん!

お楽しみに!

本日のリンク元 | 3 | 1 | 1 |

2015-04-14 [火] 昨日は、Ajims@静岡でした。

!!Gulliver!!

静岡でクローズドステージ(貸し切りライブ)。

会場は、静岡市内で一番高いビルの最上階。

のフランス料理屋さん。

画像の説明

今日は、味息子ケンケンも出動。

諸々のサポートをしてくれた。

画像の説明

セッティング&サウンドチェックを終え、

控え室で準備していると日も暮れ、

静岡の夜景!

画像の説明

東京から参加のパーカッションプレイヤー”かせっち”(加瀬田聡)、

を、着替えを済ませた味娘達がとり囲み記念撮影。

「クラブ味娘」へようこそ!

おいおい。

画像の説明

ステージでは、主催者さんからの要望もあり、

Ajims初の試み、「超イントロドン!」

生演奏でイントロクイズ!

これがメンバー一同も、思いのほかおもしろかった!

意外とね、最初の一音だけとかで、

当てちゃう人がいるもんなんだ。

いやぁ、これほんと楽しかった。

Ajimsで定番化しようか、なんて意見もでるほど。

今夜は皆で打ち上げて静岡泊。

明日はもう、新幹線組と、Ajims1号組に別れて、

関西に帰ります。

たぶん、

きっと、

いつか、

またAjimsステージで、

イントロクイズ企画やる事になるかも。

乞うご期待!

本日のリンク元 | 3 | 1 |

2015-04-17 [金] Beishan World Music Festivalへ Vol.1 ♪ぐっちです

香港国際空港から船にトランジットして1時間ほど行ったところにある

中国の珠海というところのミュージックフェスティバルに

Ajims5人で行ってきました。

まず4/17(金)早朝、

皆で車で関空に向かう為うちで待ち合わせたところ、

ピアノの享子様

「ぐっちさ〜〜ん(泣)スーツケース忘れた〜」

とポシェット1つで登場。

怒ったり泣いたりしてる暇はないので

私の靴と衣装とTシャツだけ紙袋に詰め込んで急いで出発。

香港空港に着いて、

そこから"MUST"イミグレーションは通らずに

空港内から中国行きの船にトランジットする事!

という主催者からのメールをもらっていたにもかかわらず、

ガリバーさん、ちゃっちゃとイミグレーション通ってしまい

ガラスの向こうの香港に入っちゃった。。。。

しかもガリバーさんに何処に行くかとかどうやって行くかとか

何処のホテルかとか何も伝えてない。

ちょっと話しくらいさせてや〜〜!!

でもここから出ちゃうともう2度とこの空港内の乗船所には入れないので

大量の楽器や荷物を持って香港の遠い乗船所に移動して

また香港からの出国手続きをして中国に行かないといけないのです。

しかも珠海で下船したらきっと

フェスティバルの方々が迎えに来てくださってる。

あとの4人は、どうしよう、、、

と少し迷いましたが、ガリバーさんバイバ〜イ(泣)

何とかして珠海に来てね〜

そして4人は船に乗り珠海に着いて

無事お迎えに来てくださっていたスタッフの方と会うことが出来ました。

「4person??」と言われましたが、

「Don't worry!!」

画像の説明

珠海は思っていたよりずっと綺麗でリゾートな感じのところでした。

画像の説明

これから4日間お世話になるホテルに荷物を降ろして、

早速海沿いの中華屋さんで4人でお食事会!

北京ダックをがぶがぶいただいちゃいました。

画像の説明

このお店の人は英語も「Yes」さえも通じなかったけど

絵を書いたり、漢字書いたりして何とか注文を伝えて

お店の男の子とも仲良くなりました○

本日のリンク元 | 329 | 39 | 9 | 2 | 2 | 2 | 1 | 1 | 1 | 1 |

2015-04-18 [土] Beishan World Music Festivalへ Vol.2 ♪ぐっちです

Fastiivalがある珠海のBeishan=北山は、

昔からある大きな大きな旧家の敷地が会場でした。

とても雰囲気があって素敵すぎる。

画像の説明

ほんで、この莫大な土地に住んでた人って誰やねん!!??

この敷地内にある沢山の趣きのある建物は、

おみやげ屋さんだったり、CAFEだったり、

パーティー会場だったり、映画館になっていたり。。。

今回の演奏会場は屋外に2箇所、た〜くさんの露店もあって楽しい!

1日目、Ajimsはトリを務めました。

画像の説明

画像の説明

お客さんはびっくりするくらいいっぱい。

主催者の方々も、私達が久しぶりの日本人グループの出演ということで

少し心配されていたので、私も覚悟して行ったけど、

私がMCで日本語で喋っても全部反応してくれて、

1曲終わるごとにすごい歓声と温かい拍手!

歓迎してくれてる!!!

泣きそうやんか。

特に中国の皆さんでも知ってそうな曲、

エヴァンゲリオンのテーマをやった時はすごい歓声でした。

やっぱり日本のアニメ有名なんや〜。

演奏が終わってから、英語がわからない私達は、

何処へ連れて行かれるのかと思ったら、なんとサイン会!!

「私日本大好きです〜」

と日本語で話しかけてきてくれた方もいました。嬉。

画像の説明

本日のリンク元 | 1 |

2015-04-19 [日] Beishan World Music Festivalへ Vol.3♪ぐっちです

2日目のステージ。

小野田さんとガリバーさんは

今夜飛行機に乗って帰らなくてはいけないので

演奏が終わってから

珠海→船で香港→飛行機で関空

という段取りを主催者の方々が組んでくださいました。

このフェスティバルには沢山のスタッフと、

ボランティアの学生さんがいるのですが、

皆さん英語がめっちゃ上手!べらべら!

ただ私達がねえ、、、5割位しか理解できないから。。。

本日帰る2人組のために、今日のステージはAJIMSトップバッターです。

スタッフの皆さんが、時間を心配してくれて、

「〇〇時に演奏終わってね。」

「それから2人は車に乗ってもらって港に行って…チケットはこれで…」

みたいな事を説明してくださってるけど、、

多分私は半分くらいしかわかってないんだろうなあ。。。

とにかく言われた時間にピッタリ演奏終わります。

この日は三味線みたいな中国伝統楽器の奏者Wang Bing Kunも

一緒に演りました。♪

前日にみっちりリハーサルも済ませました。

日本の伝統楽器の方々は、一部の人を除き、漢字の楽譜を読んでいて、

私達西洋楽器のドレミとは違うので、

共通語が無くて、なかなか一緒に演るのが大変なのですが

Wang Bing Kunはピアノも弾けるし、コードもわかるし

おまけに三味線上手い!話早いがな〜〜。

もっと色々一緒にやりたかったな。

画像の説明

演奏終わったら、ガリバーさんと小野田さんはお迎えの車に乗せられ、

無事予定の船に乗せてもらって、

スタッフの方々と涙のお別れをしたようですが、

その船は彼らの思っていた香港空港に着かず、

空港から離れている「上環」に着いたそうな。

「ここは何処?」

から、彼らの悲劇が始まったそうな。。。

そのお話は是非お二人のライブに足をお運びいただいて、

ご本人達から聞いてあげてくださいね。

きっとスタッフの方々みんな説明してくれてたんやろな〜。

本日のリンク元 | 742 | 139 | 23 | 23 | 9 | 6 | 3 | 3 | 2 | 2 |

2015-04-20 [月] Ajims、帰国しました。

!!Gulliver!!

俺と享子ちゃんは、昨夜のうちに帰ってきました。

ステージ衣装のまま。

は!

いやー、

とにかく、昼過ぎからのステージを終えるや否や、

荷物をまとめるのもそこそこに車に乗せられ、

昨日のとこにグッちゃんが書いてたように、

それからなんだかんだといろいろあったんだ。

とにかくチケットを渡されていた船に乗ったんだが、

その船が着いたのは、香港国際空港なんかはるか遠くに通り越して、

香港島の大都会のど真ん中だった。

画像の説明

そりゃね、

「へ?」

「ここどこ?」

「空港はどこ?」

となりますわ。

ま、幸い、香港には以前来た事があったので、

はは〜ん、こりゃ香港の中心部あたりだなとは気付いたんだが、

「ここからどーすりゃ空港に行けるんだ?」が始まった。

まず、船を降りてターミナルの外に出たところに

「上環」駅があったので、

ここがどこだか理解できた。

そして以前香港に来た時に使った鉄道という手段を思いついた。

2014-01-05 [日] 香港にやってきた! 4日目(1月2日)。

早速、地下にある駅へ向かったんだが、

二人とも、お金を持ってない。

残っていた中国元は、明日帰るメンバー3人に託してきたし、

香港ドルはもちろん持ってない。

駅員さんに聞くが、カードは使えない。

ATMらしき物体を見つけ、キャッシングを試みるが、

何がダメなのか、何回やってもエラーメッセージ。

飛行機の時間は迫ってくる。

よし、タクシーにするか、

と、地上に出る。

さすがはタクシー天国香港、

上環駅付近はビジネス街で、

日曜日の夜となると道行く人がほとんどいないが、

それでもタクシーはちょくちょく通る。

しかし、タクシーをとめてクレジットカードを見せても、

ことごとく断られる。

そう。ここ香港では、

クレジットカードを使えるタクシーはほとんど無いのだ。

コンビニに入り、

店員に、香港ドルを手に入れたい旨を伝える。

日本円ならある。両替できるところは無いか?

「日曜日のこの時間に開いてる両替屋はこのあたりには無いよ。」

ん〜、どうしたものか、

飛行機、もう間に合わんぞー。

「あ、銀行がある!ATMコーナーはまだ開いてるみたいです!」

と享子ちゃん。

「もういっぺんキャッシング、チャレンジしてみます。」

ん。

これが無理だったら、もうアウトかな、

俺は銀行の前に立って考えていた。

タクシードライバーに1万円の巨額さをとうとうと説いて、

無理矢理、空港まで乗るか、

今日帰るのはあきらめて、どっかで泊まるか、、

すると、

銀行の窓ガラスを内側から享子ちゃんが叩く!

「出た!お金!出た!」

香港ドルを手にかざし、歓喜の姿。

その口の動きから、容易に何と言ったか分かった。

よし!日本に帰るぞ!

ま、そんなこんなでガリスタに帰ってきて、

今日の昼過ぎに、外国のフェスで演ってたなんて実感は全く無く、

とりあえず、とっくに乾いてしまった汗だくの衣装を脱ぎ捨て、

シャワーを浴び、寝た。

そんな事は露知らず、

他の3人のメンバーは、

今日、帰国したのであります。

めでたし!めでたし!


2015-04-22 [水] 深夜の6時間リハーサルでした。

!!Gulliver!!

昨夜から今朝にかけて、

3日後に迫ったKENJIROさんのステージのリハに行ってきた。

KENJIROさん、気合い入ってます!

■2015.04.25(土)

時間:17:00(開場) 18:00(開演)

料金:\5,000(前売り) \5,500(当日)

場所:AKASO 大阪市北区堂山町16-3

【KENJIRO wth THE BAND】

Vo&pf/KENJIRO  Dr/Gulliver

Ba/日下部孝太郎 Per/亀崎ヒロシ

Vln/堀口和子 Gt/中村文彦

Syn/小野田享子 Sax/里村稔

画像の説明

今回のステージは、舞台監督さんもついており、

ステージ図面が送られてきているそうだ。

なんでも、数々の芸能人系ステージも手がけてきた方だそう。

は!

この図面、すごい完成度!

演者がみんなちゃんと描かれてる!

しかも、バイオリンとギターの腕の構えの違いまで、

精密に表現されている!

すごい!

画像の説明

(写真が左右にスクロールしていない場合は、こちらで、全体表示)

ん。

楽しみだ。